*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2000.4.29(土) day207

いよいよ出発の日。朝からなんだかバタバタとして、ゆっくり別れを惜しむ間も
なく旅立ったのでした。
16時発のバスでシドニーを発ち、途中首都キャンベラでMeal Break。
時間があったらキャンベラにも寄ってみたかったんだけどなぁ。
真っ暗で街の様子もイマイチわからなかったゾ…。
ラッキーなことにバスは空いていて、2席とも使えたから夜寝るのも楽チンでした。


2000.4.30(日) day208

早朝6時半頃にメルボルンに到着。あいにくの雨でかなり寒い…。
薄暗い中、歩いて今日宿泊するバッパー、「Toad Hall」に荷物を置いて一休み。
カエルのマークのとってもきれいなバッパーでした。グレハンのバスターミナルから
すぐだし、Queen Victoria Marketにも歩いて行ける便利な場所です。

それからガイドブックに載っていた「グレートオーシャンロードをバスで観光しながら
アデレードまで行けるツアー」を申し込もうと探したんだけど、結局アデレードまで
行ってくれるツアーはなく、途中で降りることはできるけど、アデレードまで行かずに
メルボルンにUターンするツアーばかり。
ガイドブックの情報が古かったのか、私が見つけられなかったのか・・・。

それならツアーから一旦帰ってからバスでアデレードまで行けばいいかと、バスの
予約を取りに行ったら、なんとFull Booking!!どうしようかしばらく考えていたら
鉄道があることに気づき、結局The Overland号でアデレードまで行くことに決め、
無事予約も取れたのでした。

落ち着いたところで、雨の中とりあえずメルボルンの市内観光。

メルボルン中心部を走っている無料トラム(レンガ色でかわいい!)に乗って、
まずは「Fitzroy Gardens」(フィッツロイ庭園)へ。

緑がいっぱいの、とてもきれいな公園です。

australia_124.jpg

これは公園内にある「Captain Cook's Cottage」(キャプテン・クックの小屋)。
この小屋はキャプテン・クックの両親が住んでいた家で、クック自身も幼少期を
過ごしたらしく、イギリスから運ばれて復元されたそうです。

australia_122.jpg
australia_123.jpg

▼続きを読む▼

この記事へコメントする















のんた

Author:のんた
愛媛県在住、雨女?
旅行が大好き
キャンプの楽しさに目覚める

ゆうさん:のんたの夫
     炎を眺めるのが好き

カン:長男(2005年生まれ・小2)
   走り回るのが大好きな
   元気な野生児

アイ:長女(2008年生まれ・年中)
   おしゃべり大好き
   ニコニコ愛想良しさん

2013年4月2日、サイトを引っ越してきました。
2004年以前はコンパクトフィルムカメラで撮影、現像した写真をスキャンしているので、画質が悪いです。

since 2013.4.2

名前:
メール:
件名:
本文:

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。