*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


買い出しから帰った後は、お昼ご飯のカレー作り
夜の分もあるかなぁ~と思っていたのに、ペロリと完食。(米も4合炊いてた

おなかもいっぱいになったところで、本館横の芝生広場でソリ滑り。
明け方の寒さが嘘のように半袖でもいいくらいの暖かさで、みんな汗だく。
本館受付でソリも貸し出してくれます。(1回200円)

IMG_3100.jpg

ここでも一緒に遊んでいたお隣さん、ご近所さんに不幸事があって帰らないといけない
かも…と言っていたんだけど、私たちがこの後お風呂に入っている間に撤収開始して
いて、別れを惜しむ間もなく帰ってしまいました
すごく気が合って、夜まで一緒に遊ぶのを楽しみにしていた子供たち。
一気にテンションダウンしてしまい、車に手を振る後姿も寂しそうでした…。

お隣さんとの間には ↓ こんな溝があって、この斜面で滑ったり紙飛行機を飛ばしたり
して遊んでいたので、空っぽになった隣のサイトを見てはため息のカン。なんだか
元気もなく、ホントに残念でした。

IMG_3115.jpg

そうそう。お風呂は休暇村本館の大浴場に入ることができます。大人400円、小学生
300円、4歳以上幼児200円でした。清潔で広々していて、気持ちよかったですよ
ただ、キャンプ場にシャワー室でもあれば、もっと便利なんだけどなぁ。

夜はバーベキュー暖かかったので、タープの外にテーブルを出して食べてみました。
みんな昼にがっつり食べたので、結構お肉が残ってしまった

IMG_3122.jpg

遠くに見える灯りが、反対側のお隣さん。ホントにポツン…という感じ。
静かにのんびりしたい人にはたまらないサイトだと思います。が、これだと少し
寂しく感じる人は、Aサイトの場合は若い番号(1-10くらいかな)が賑わっていて
いいのでは。

IMG_3125.jpg

アイは20時頃早々に寝てしまい、カンも焚き火の最中に寝てしまって椅子から
転げ落ちるという技を披露してくれまして…。21時前にはテントの中へ
なのでゆうさんと2人、静かにまったり炎を眺めて過ごしましたよ。癒される

IMG_3130.jpg

翌朝も快晴!我が家のキャンプでこんなに晴れるのは珍しいこと。うれしいな~。

IMG_3135.jpg
IMG_3138.jpg

朝食は簡単にサンドイッチ。ツナとハムチーズです。

IMG_3143.jpg

ゆっくり撤収開始。やっとサイトの写真を撮りました。

IMG_3154.jpg

チェックアウト後は、ちょうど「帝釈峡湖水開きアウトドアフェスタ」をやって
いたので寄ってみました。メイン会場は神龍湖周辺。

IMG_3155.jpg
IMG_3157.jpg

駐車場から会場までの道に、岩肌まんまのトンネルがありました。

IMG_3161.jpg

とりあえずグルリと見てまわってから、帰途へ。
途中の「道の駅さんわ182ステーション」で変わったローソン発見!

IMG_3169.jpg

しまなみ海道を渡ると、帰ってきたな~という感じ。

IMG_3174.jpg

広島と言っても高知へ行くくらいの感覚で行けてしまうので、これから何度も
ちょくちょく行ってしまいそうな気持ちの良いキャンプ場でした。
やっぱり晴れキャンプはいいね

GW後半、5月3~6日も3泊4日でキャンプなのです晴れるといいなぁ。


ブログ更新の励みになりますポチッとおねがいします。
       にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
         にほんブログ村
       にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
         にほんブログ村
スポンサーサイト


【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















のんた

Author:のんた
愛媛県在住、雨女?
旅行が大好き
キャンプの楽しさに目覚める

ゆうさん:のんたの夫
     炎を眺めるのが好き

カン:長男(2005年生まれ・小2)
   走り回るのが大好きな
   元気な野生児

アイ:長女(2008年生まれ・年中)
   おしゃべり大好き
   ニコニコ愛想良しさん

2013年4月2日、サイトを引っ越してきました。
2004年以前はコンパクトフィルムカメラで撮影、現像した写真をスキャンしているので、画質が悪いです。

since 2013.4.2

名前:
メール:
件名:
本文:

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。