*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1泊2日での淡路島旅行。
今回は4月生まれのゆうさんの誕生日プレゼントの代わり&動物大好きカンの
ために、動物と触れ合う旅。

家を出て車で2時間ちょっと。まずは鳴門でうずしお観光。

awajishima_03.jpg

うずしお観潮船に乗って、いざ出発!
カンは強風に大興奮!私は寒くて帰りは船内に戻ったけど、カンはずっと外で風を
受けて喜んでました。

awajishima_01.jpg

見ごろのピークは過ぎていたものの、なんとか渦潮の発生時間内には間に合った
ようで、この通り。

awajishima_02.jpg

その後は、橋を渡り兵庫県淡路島へ。向かった先は「淡路島牧場」。

awajishima_07.jpg

こじんまりとして牛がいるだけの所だけど、どこでも楽しめるのが特技のカン。
すごく楽しそうに走り回ってた!!

豚ものんびりお昼寝中。

awajishima_05.jpg

乳しぼりにも挑戦!
牛乳は牛のおっぱいだってことが、なんとなくわかったみたい。

awajishima_04.jpg

搾りたて牛乳でできたソフトクリーム。ちょっと寒かった!

awajishima_06.jpg

その後は、今日の宿泊先「うずしお温泉 南海荘」へ。

9部屋の和室しかなく、バストイレも共同のこじんまりした旅館だけど、ネットでの
口コミがかなり良かったので、期待大!
 
16時過ぎに到着し、早速お風呂へ。うずしお温泉というかなりヌルヌルトロトロの
泉質で、お肌もスベスベ。気持ちよかった~♪

awajishima_16.jpg
awajishima_15.jpg

貸切の家族風呂でゆっくりお湯につかることもできました。

awajishima_14.jpg

そして18時からは待望の夕食。
口コミでは「食事がかなりすごい!」ということだったのですごく楽しみにして
いたんだけど、期待を裏切らない(というより期待以上の)食事内容で、大満足♪♪

最初に鯛の活き造り。突然動くので、食べながら何度もびっくり!
結局「アラ炊きにしますね~」と仲居さんにさげられるまで動き続けていました。
残酷…。でも美味しかった♪

awajishima_08.jpg

この後も、天ぷらや淡路牛の陶板焼き(これがお箸で切れるくらい柔らかく超絶品!)
鯛を丸々一匹使った宝楽焼きなど、お腹も心も大満足。しあわせ~♪♪♪

awajishima_09.jpg
awajishima_10.jpg
awajishima_11.jpg
awajishima_12.jpg
awajishima_13.jpg
スポンサーサイト


この記事へコメントする















のんた

Author:のんた
愛媛県在住、雨女?
旅行が大好き
キャンプの楽しさに目覚める

ゆうさん:のんたの夫
     炎を眺めるのが好き

カン:長男(2005年生まれ・小2)
   走り回るのが大好きな
   元気な野生児

アイ:長女(2008年生まれ・年中)
   おしゃべり大好き
   ニコニコ愛想良しさん

2013年4月2日、サイトを引っ越してきました。
2004年以前はコンパクトフィルムカメラで撮影、現像した写真をスキャンしているので、画質が悪いです。

since 2013.4.2

名前:
メール:
件名:
本文:

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。