*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2003.4.11(金)

今日はこの旅行の目玉、「板門店」ツアーに参加です。
板門店とは、ソウルから北に約60km、韓国と北朝鮮との間の軍事境界線上の
非武装地帯にあり、朝鮮戦争時代に休戦調印がなされた軍事停戦会議場もあり、
観光客が訪れることができます。
JSA(共同警備区域)と呼ばれ、映画化もされました。(イ・ビョンホンの出世作。)

ここへは個人では行くことができないので、ツアーでの参加となります。
バスで走ること約1時間半、次第に物々しい雰囲気になり、道の途中に有刺鉄線や
敵の侵入を防ぐために爆薬を詰めた歩道橋のような物が一定間隔で設置されています。

ベースキャンプの中に入ると米軍と韓国軍兵士たちが多数いて、バスの中で
パスポートのチェックも行われました。何も悪いことしてないのに、緊張…。
写真撮影も場所によっては禁止されます。
 
バスを降りるとビデオを使って説明があり、宣誓書に署名します。

korea_02.jpg

この宣誓書には、してはいけないこと、しなくてはいけないことが書かれてあり、
「敵の行動(活動)によっては危害をうける又は死亡する可能性があります。」
なんていう一文もあります。全て自己責任、ってことですね。

それからまずは昼食タイム。
バイキング方式で、この日は米軍兵士の隣のテーブルでいただきました。なんだか
ヘンな感じ…。ここにもやっぱり大量のキムチが置かれてました。

食後、米軍兵に先導され板門店へ。
JSA内では、常に護衛がつきます。小雨も降っていて暗かったということもあってか
異様な雰囲気で緊張感に包まれます。

▼続きを読む▼

この記事へコメントする















のんた

Author:のんた
愛媛県在住、雨女?
旅行が大好き
キャンプの楽しさに目覚める

ゆうさん:のんたの夫
     炎を眺めるのが好き

カン:長男(2005年生まれ・小2)
   走り回るのが大好きな
   元気な野生児

アイ:長女(2008年生まれ・年中)
   おしゃべり大好き
   ニコニコ愛想良しさん

2013年4月2日、サイトを引っ越してきました。
2004年以前はコンパクトフィルムカメラで撮影、現像した写真をスキャンしているので、画質が悪いです。

since 2013.4.2

名前:
メール:
件名:
本文:

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。