*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1999.11.14(日) day40

アデレードを出てバスはどんどん内陸部へ。明らかに景色が変わっていきます。
赤茶けた地面の荒野をひたすら走り、乗客にもアボリジニの人たちの姿が
増えてきました。その中には裸足の人もいたり、今まで洗練された都市部しか
見てない私にとっては衝撃的でした。

バスも満席でギュウギュウだし、初めての場所に足を踏み入れるというドキドキ
もあってか、なかなか寝付けません。

地平線から朝陽が昇ろうとしています。
何もない空と地面が真っ赤になっていきます。

australia_37.jpg

明るくなってからも、こんな景色が続きます。

australia_40.jpg

約16時間後のお昼頃、エルドンダという何もない町でバス降り、乗り換えのため
アリス・スプリングスから来るバスを1時間ほど待ちました。

途中で「偽エアーズ・ロック?」のMt.Connerが見えました。世界3位の大きさの
巨大一枚岩だそうです。

australia_41.jpg

夕方、やっとのことで「Ayers Rock Resort」内にある今日の宿泊先「The Outback
Pioneer Hotel & Lodge」に到着。疲れた~!
ここは普通のホテルとバックパッカーのためのYHAが混在していて、ビアガーデン
などは同じ場所を使うことができます。リゾートらしく毎日バンドの生演奏が行われ
たりしています。
私はもちろんYHA泊。2段ベッドが10台、計20人一部屋のドミトリーは、エアコン
完備で清潔。快適です。

夜は生演奏を聞きながら、ちょこっとビールを飲みました。偶然、カンガール島の
ツアーで一緒だったハンガリー人のおじさんがバスから宿泊先まで一緒で、何かの
縁だと一杯おごってくれました。

それにしてもハエが多い!聞いてはいたけど、気になって仕方ない…。
でもエアーズ・ロックが普通に目の前にあるのを見たら、そんなの気にしてられない
かな。非現実的な空間です。

明日参加する「Adventure Tours」の1泊キャンピングツアーにリコンファームの
電話を入れたところ、日の出を見るため4時45分のホテルピックアップと言われた
ので、早々にベットに入りました…。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















のんた

Author:のんた
愛媛県在住、雨女?
旅行が大好き
キャンプの楽しさに目覚める

ゆうさん:のんたの夫
     炎を眺めるのが好き

カン:長男(2005年生まれ・小2)
   走り回るのが大好きな
   元気な野生児

アイ:長女(2008年生まれ・年中)
   おしゃべり大好き
   ニコニコ愛想良しさん

2013年4月2日、サイトを引っ越してきました。
2004年以前はコンパクトフィルムカメラで撮影、現像した写真をスキャンしているので、画質が悪いです。

since 2013.4.2

名前:
メール:
件名:
本文:

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。